女性の薄毛、びまん性脱毛症の原因と対策・治療法について

image232

髪のボリュームが気になり始めたら、『びまん性脱毛症』のはじまりかもしれません。

  • 最近、なんとなく髪のボリュームが気になる
  • 以前と比べて全体的に髪の量が減った
  • 分け目が広がった気がする
  • 入浴時に、抜け毛の本数がとても多い

このページでは、女性に引き起こされる脱毛症、びまん性脱毛症の症状と原因、治療法についてご紹介します。

びまん性脱毛症とは

image71

びまん性脱毛症は、FAGA(女性男性型脱毛症、女性型AGA)とも呼ばれ、一般的には40代以上の女性に多く発症します。早い人では30代から薄毛の兆候が出始めることもあります。

以前とくらべて髪のボリュームが減ったとに感じたら、既に脱毛の症状が始まっている可能性があります。

びまん性脱毛症ってどんな症状?

びまん性脱毛症の症状は、頭部全体の髪の毛がまんべんなく抜け落ちるということです。脱毛が進行すると、頭髪が全体的に薄くなり、徐々に地肌が透けて見えるようになります。

頭髪全体が少しずつボリュームダウンしていくため、毎日鏡を見ているとなかなか気付きにくいかもしれません。多くの女性は、症状がある程度進行してから髪の量の変化に気付き、脱毛症を自覚するようになります。

びまん性脱毛症に気付くきっかけは?

びまん性脱毛症に気付くきっかけとしては、以下のケースが多いようです。

  • 前髪の減少
  • 生え際の後退
  • 分け目の広がり
  • つむじの広がり
  • 髪質の変化
  • 抜け毛の増加

普段は、鏡を正面から見ることが多いため、まず分け目や前髪のボリュームダウンに気付きます。また、髪の毛が頻繁に抜け落ちたり、洗髪時に大量の抜け毛があったりしたことで異常に気づき、病院を訪れる人もいます。

抜け毛の量が急激に増えたときなどには症状の進行が早まっている可能性もあるため、早期の対処が必要です。

男性型脱毛症(AGA)との違いは?

男性の薄毛には男性型脱毛症(AGA)がありますが、びまん性脱毛症とAGAにはどのような違いがあるのでしょうか?

男性の薄毛はいわゆる『M字型はげ』や『O型はげ』のように、頭部の一部分に集中した脱毛が起こります。脱毛が進むと、部分的に全く髪の毛がなくなってしまうこともあります。

これに対し、びまん性脱毛症の場合、頭部全体からまんべんなく髪の毛が抜け落ちます。症状が進行しても髪の毛が全て失われるということはなく、『薄くなる』『地肌が透けて見える』という状態になります。

中には生え際が後退したり、頭頂部が特に薄くなる女性もいますが、髪の毛が全く無くなってしまうほどの顕著な脱毛にはなりません。

びまん性脱毛症の症状は、髪が抜けるだけではない

『脱毛症』という名称がついているので、まずは髪が抜けるというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、びまん性脱毛症の症状は、髪が抜けることだけにとどまりません。びまん性脱毛症になると、髪の毛にハリやコシがなくなり、次第に細くなっていきます。

髪の本数が減るだけでなく、髪の太さも減っていくため、髪の毛全体が一気にボリュームダウンしたように感じてしまいます。

びまん性脱毛症が起こる原因とは?

びまん性脱毛症の主な原因は、ホルモンバランスの崩れ頭皮の血行不良です。

ホルモンバランスの崩れは40代以上の女性の多くみられる症状ですが、現在ではストレスや食生活の乱れなどにより、20代前後の若い女性の間でも急増しています。

ホルモンバランスの崩れ

女性ホルモンには、『エストロゲン』や『プロゲステロン』があり、卵巣から分泌されています。これらは女性としての機能を高める働きがあり、女性らしい身体を維持するために必要なものです。

このうち、髪の毛と深い関わりがあるのがエストロゲンです。エストロゲンには育毛の作用があり、健康的で美しい髪の毛を維持する働きがあります。また、頭皮のコラーゲン量を増やし、土台として髪の毛の成長を支える役割もあります。

それに対し、男性ホルモンであるテストステロンは、5αリダクターゼという還元酵素と結合して『ジヒドロテストステロン(DHT)』に変化することで脱毛作用をもたらします。

女性は年齢を重ねると徐々にエストロゲンの分泌量が減少していき、ホルモンバランスが崩れがちになります。女性ホルモンの量が減少して男性ホルモンが優位になるため、抜け毛が増加し、薄毛が進行してしまうのです。

女性ホルモンは発毛促進シグナルを増加させる

なぜ女性ホルモンが減少すると脱毛が起こってしまうのでしょうか?

女性ホルモンのエストロゲンには『発毛促進シグナル』を増加させる作用があるとされています。そのため、女性ホルモンが増加すれば発毛が促されますが、減少すればその作用が得られなくなります。

また、エストロゲンは毛乳頭細胞に作用し、ヘアサイクルの成長期を引き伸ばす効果があります。

ヘアサイクルは成長期・退行期・休止期を繰り返していますが、そのうち髪の毛が成長する成長期は男性が3〜5年、女性が4〜6年とされています。女性の方が成長期が長いのは、エストロゲンの働きによるものです。

エストロゲンには、髪の毛にハリやコシを与え、美しく維持する働きもあります。そのため、不足すると抜け毛が増えたり、髪の毛の質が悪くなります。

ストレスでホルモンバランスが崩れることも

ストレスによってホルモンバランスが崩れることもあります。

通常、女性ホルモンの分泌量は年齢とともに減少していきますが、若い女性でもストレスが原因でホルモンバランスが崩れ、脱毛症を引き起こすケースがあります。

頭皮の血行不良

頭皮の血行不良も女性の薄毛の大きな原因の一つです。

髪の毛は、毛根にある毛母細胞が細胞分裂することで成長していきます。このとき、毛根は頭皮に張り巡らされた毛細血管を流れる血液から栄養を吸収しています。

ところが、頭皮の血行が悪くなると、毛根は十分な栄養を得ることができなくなります。

その結果、毛母細胞の細胞分裂に支障をきたすようになり、細い髪の毛やうねりのある髪の毛が増えたり、髪の毛が成長できずに細いままで抜け落ちてしまうのです。

頭皮の血行不良が起こる原因

頭皮の血行不良を引き起こす原因には以下のものが考えられます。

  • ストレス
  • 運動不足
  • 肩こり
  • 眼精疲労
  • 鉄分不足
  • ビタミン不足
  • 冷え性

頭皮の血行状態は、頭皮の固さによっても確認することができます。

頭皮に指を突き立てて、前後左右に動かせるかどうか試してみてください。全く動かせない場合、頭皮が凝り固まり、血行が悪化している恐れがあります。

頭皮の凝りは、頭皮マッサージによって解消することができます。毎日マッサージを続けることで頭皮が柔らかくなり、様々な方向に動かせるようになります。

女性用育毛剤&育毛サプリ人気ランキング

びまん性脱毛症を予防・改善する方法とは?

びまん性脱毛症を予防・改善するために、どのようなことに気をつけて生活していけば良いのでしょうか?

育毛にいい栄養素を摂取する

育毛にいい栄養素を摂取することで、身体の内側から頭皮と毛根に栄養を届けましょう。

たんぱく質 皮膚や髪の毛の材料になる
亜鉛 髪の生成を助ける
鉄分 酸素と栄養を届ける
髪や皮膚を健康に保つ
ビタミンB2 皮膚や髪の毛の代謝に役立つ
パントテン酸 毛根に栄養を与える・細胞の健康維持
ビオチン 白髪・薄毛を予防する
ビタミンE 血行を促進する・抗酸化作用
葉酸 細胞分裂を助ける・アミノ酸やタンパク質の分解

たんぱく質は、髪の毛の材料となる成分であり、育毛にとって最も必要な栄養素であるといえます。たんぱく質には動物性と植物性がありますが、動物性たんぱく質の方が吸収率が高く、効率的に摂取することができます。

亜鉛や鉄分、銅などのミネラルは髪の毛を生成するために必要となる成分であり、不足すると薄毛の原因にもなります。

パントテン酸はビタミンB群の一つであり、細胞の健康維持に欠かせません。女性の育毛治療に使われるパントガールの主成分でもあり、髪に必要な栄養素の一つです。

ビタミンEには、全身の血行を促進する作用や抗酸化作用があります。

葉酸には、細胞分裂を助ける作用があり、アミノ酸やタンパク質の分解にも関わっています。

髪にいい食べ物10選 美しく健康的な髪を育てるために必要な栄養成分とは?

大豆イソフラボンを摂取する

びまん性脱毛症は、主に女性ホルモンの減少と頭皮の血行不良によって引き起こされます。不足した女性ホルモンを補うために、エストロゲンによく似た化学構造式を持つ大豆イソフラボンを摂取するのも効果的です。

また、冷え性や肩こり、肌のくすみなど血行不良からくる身体の不調も、大豆イソフラボンの摂取で一定の改善が見られたとの報告もあります。

大豆イソフラボンは、豆乳・豆腐・納豆などの大豆製品に多く含まれています。食事で摂取することが難しい場合はサプリメントで摂取してもかまいません。

頭皮マッサージ

頭皮の血行が滞っていると、いくら栄養を摂取しても毛根に届きません。そこで、頭皮マッサージを行うことで、頭皮のコリをほぐし、血流を改善します。

頭皮マッサージを行う際は、優しく指圧し、頭のツボを刺激します。入浴後の身体が温まった状態で行うとより効果的です。

ただし、強い力で揉んだりこすったりすることは避けましょう。生えたばかりの産毛が抜けたり、頭皮に傷が付く恐れがあります。

ぬるま湯につかる

お風呂に入るときには、シャワーだけで済ませるのではなく、しっかりとお湯に浸かるようにしましょう。

お湯の温度は38℃から40℃くらいのぬるま湯に設定してください。副交感神経が働くようになるため、筋肉のコリがほぐれ、毛細血管が拡張し、全身の血行が良くなります。

42℃以上の熱いお風呂に入ると交感神経を刺激するため、逆効果になるので注意が必要です。

女性用育毛剤&育毛サプリ 人気ランキング

びまん性脱毛症の治療法

image53

びまん性脱毛症を治療するには、病院での治療や育毛剤の使用などの方法があります。症状に合わせて適切な対処を行いましょう。

びまん性脱毛症はどの病院で治療すればいい?

びまん性脱毛症を病院で治療する場合は、育毛外来か皮膚科を受診しましょう。現在、様々な治療法があり、原因に応じた適切な治療を受けることができます。

まずは問診や血液検査のほか、頭皮の状態を目視やマイクロスコープなどで確認し、薄毛の原因を調べます。

治療方法の例としては、育毛メソセラピーやレーザーによる育毛治療、飲み薬や育毛剤等の医薬品の処方などがあります。

びまん性脱毛症の治療は保険適用外となるため、自由診療です。病院によって治療費が異なりますので、あらかじめ病院のホームページなどで料金を調べておくか、電話等で問い合わせておくと良いでしょう。

image

東京ビューティークリニックは女性専門の薄毛治療クリニックです。現在、銀座院、渋谷院、新宿院、大阪梅田院、福岡院、札幌院、名古屋院を展開しており、それぞれの院で専門的な薄毛治療を受けることが出来ます。

治療と料金については、以下のような流れになります。

カウンセリング(無料)

まずは病院にカウンセリング予約をしていただきます。その後、問診票への記入、問診票を見ながらのカウンセリングとなります。

初診

  • 頭部の写真撮影と頭皮の状態の診療(税抜5000円
  • 血液検査(税抜20000円
  • 期間限定 初診料0円

※初診の内容は治療コースによります。

治療

  • 投薬 1~2ヶ月分の処方(外用薬/内服薬)
  • 診療 1~2ヶ月ごと
  • 治療料金は月7000円から

東京ビューティークリニックでは、一つ一つの治療に明確な料金を設定し、不明瞭な料金の幅を持たせないように徹底しています。無理に治療を勧めたり、勧誘を行うことは一切ありませんのでご安心ください。

東京ビューティークリニック 公式サイト

自宅で育毛剤を使う場合、どれを選べばいい?

病院に通うのが難しい方や、自宅でじっくりとケアしたいという方は、育毛剤や育毛サプリを利用するのも効果的です。

育毛剤を使いはじめると、やめたときに再び髪の毛が抜けてしまうのでは?と心配する人もいるかもしれません。無添加の育毛剤は、頭皮に栄養を与えることで育毛をサポートするものです。そのため、頭髪が回復すれば、徐々に使用量を減らしてもかまいません。

女性用育毛剤&育毛サプリ人気ランキング

使用者の78%が3ヶ月以内に効果を実感!

image

イクオスは、61種類もの天然由来成分を配合した無添加育毛剤です。高い浸透力により毛根に栄養や有効成分を直接届けます。

脱毛の原因となる『5αリダクターゼ』や『TGB-β』を抑制し、年齢を重ねるごとに増加する抜け毛にしっかりと対処。

1本使い切っても45日以内なら全額返金保証。

今なら期間限定で育毛剤 + サプリ】が育毛剤1本分よりもお得になるキャンペーンを実施中です。この機会にぜひお試しください。

天然無添加育毛剤イクオス ico_plus14_11  イクオスサプリEX コース

定期コースなら初回4,980円

送料無料

返金保証

医薬部外品

天然無添加育毛剤 イクオス 公式サイトはこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ。

薄毛や白髪の予防改善にも コラーゲンを効率よく摂取して定着させる方法とは?
自律神経が乱れると抜け毛が増えるのはどうして?対処法は?
女性の薄毛にも影響する『5αリダクターゼ』を抑制する方法
髪・頭皮の症状別 シャンプーの選び方

女性の薄毛研究所では、女性の美容やヘアケアに役立つ情報を発信しています。