20代なのにどうして白髪が生えるの?若白髪の原因と予防法・改善法

image331

『あれ、また白髪が生えてる!まだ20代なのにどうして?』

今、白髪に悩む若い女性が増えています。

本来なら若く健康な身体から白髪が生えることは稀です。もし、ある時を境に突然白髪が増えてしまったなら、それは身体から危険を知らせるシグナルかも。

このページでは、若白髪の原因や、自分でできる予防・改善法について解説します。

白髪対策は早ければ早いほど効果が大きいので、このページを読んだらすぐに対策をはじめていきましょう。

若白髪の原因はこんなにあった!病気の恐れも…!

白髪が生えてくる主な原因は老化です。男性は30代半ば、女性は30代後半から徐々に白髪が増え始めると言われています。

しかし、まだ20代という若さにも関わらず白髪が大量に生えてくるような場合、老化以外にも様々な原因が考えられます。

  • ストレス
  • 妊娠・出産
  • 過酷なダイエット
  • 偏食
  • 眼精疲労
  • 甲状腺機能低下症
  • アレルギー

ストレス

あなたは、仕事や家事、育児などで大きなストレスを抱えてはいませんか?若白髪が生える大きな原因の一つがストレスです。

通常、ストレスを受けると脳内でノルアドレナリンが分泌されます。次に血管が萎縮し、メラニン色素を作り出すメラノサイトが正常に機能しなくなります。

メラニン色素が生成されなくなると、髪に色をつけることができないため、髪の毛は白髪のまま生えてきます。

また、ストレスは自律神経を乱れさせ、交感神経を優位にします。交感神経が優位になると、肉体は常に緊張状態になります。すると、心拍数が上がり、筋肉が固くなり、毛細血管が収縮して血流が悪くなります。

すると、頭皮も固くなり、毛細血管が収縮することで血流も悪化するため、髪に必要な栄養が十分に運ばれなくなります。その結果、白髪が一気に増えてしまうのです。

ストレスはあなたが気付かないうちに蓄積されている可能性もあります。むしろ、重大なストレスを抱えている人ほど、本人は無自覚であることも多いのです。

『私にはストレスなんてない!』と思っているあなたも、実はストレス予備軍かもしれません。

ストレスを溜め込まないためには、適度な運動を行い、リラックスできる環境に身を置くことが大切です。

妊娠・出産

妊娠・出産を経験すると、突然白髪が生えてくることがあります。

これは、産後のホルモンバランスの乱れや、妊娠出産時の肉体的負担や栄養不足、育児における精神的ストレスなどが原因です。

このような問題は、出産後の数ヶ月感で自然に改善されることが多いのですが、逆に白髪や抜け毛がさらに増えてしまうという人もいます。これは産後の体質変化が起こったためとも考えられます。

まずは不足している栄養を補うこと、そして体力を回復させることが大切です。栄養を効率よく摂取するために、サプリメントを利用するのも良いでしょう。

産後は育児のためになかなか睡眠をとれないという人も多いかもしれませんが、できるだけ身体を休めたり、リラックスできるような時間を作ると良いでしょう。

過酷なダイエット

食事制限やダイエットにより、栄養不足に陥る若い女性が増えています。

身体を維持するために必要な栄養が不足した場合、髪の毛は身体の器官の中で一番先に影響を受けます。なぜなら、髪の毛は身体の中でも最も重要度が低く、無くなっても命に関わりがない部分だからです。

そのため、栄養が不足すると、髪の毛には栄養が届けられなくなります。その結果、髪の毛が白髪になったり、簡単に抜け落ちるようになります。

やがて髪の毛以外のところにも悪影響が出ます。たとえば、爪の表面がでこぼこになったり、肌の状態が著しく悪化します。筋肉量が減少し、内臓機能や免疫力が低下する恐れもあります。

無理なダイエットは身体の老化を早めます。絶対にやめましょう。

偏食

偏食というと、『好き嫌いが多い』というイメージがあるかもしれません。しかし、意外なことに健康意識の高い女性たちの間にも偏食は存在します。

粗食・マクロビ・菜食主義など、健康のために実践している食事法で栄養不足に陥る人が増えています。

これらの食事法は、動物性のものを全くとらない(もしくは少ししかとらない)という食事法ですが、正しい知識を持たずに実践すると、栄養不足に陥ったり、体調を崩す原因にもなります。

動物性の食品を食べないと、亜鉛不足や鉄欠乏性貧血、ビタミンB12欠乏症に陥りやすく、症状の一つとして白髪が生えることがあります。

動物性の食品には、髪の毛の材料となるたんぱく質や、育毛を助ける鉄分・亜鉛、血流を良くするビタミンEなどが多く含まれていますので、毎日できるだけ摂取することが望まれます。

眼精疲労

今、若者の間で増え続けているのがスマートフォンやパソコンを長時間使用することによる眼精疲労です。

眼精疲労は眼輪筋をはじめとする目の周辺の筋肉を凝り固まらせ、疲弊させます。モニターを長時間眺めることにより瞬きの回数が減少し、ドライアイが起こりやすくなります。また、視点が固定されることで視力の低下にもつながります。

さらに問題となるのが画面のブルーライトです。ブルーライトは視力低下など目に悪影響を及ぼす可能性が指摘されているほか、不眠症の原因になる恐れもあります。

眼精疲労が起こると、瞼を持ち上げる力が弱まり、おでこや頭皮の筋肉を使って目を開けるようになります。すると、おでこやこめかみ周辺の筋肉が凝り固まり、血行不良を引き起こします。

普段から目を酷使している人は、前頭部や側頭部周辺に白髪が生えやすいという報告もあります。目の使い過ぎには十分に注意してください。

甲状腺機能低下症

甲状腺機能低下症とは、甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンが不足する病気です。

甲状腺機能低下症になると、疲労感、倦怠感、やる気が出ない、うつ、乾燥肌、冷え性など様々な症状があらわれます。

抜け毛や薄毛、白髪も甲状腺機能低下症による症状の一つです。

甲状腺機能低下症であるかどうかを調べるためには、病院で血液検査を行う必要があります。お近くの皮膚科または内科・内分泌科を受診してください。

甲状腺機能低下症による女性の薄毛 症状と治療法について

アレルギー

例えば、いつもヘアピンを使用している場所に固まって白髪が生えることがあります。この場合、金属アレルギーの可能性が考えられます。また、髪の毛を染め始めてから白髪が増えたという場合、ヘアカラー剤に含まれる合成化学染料によるジアミンアレルギーが原因の可能性も。

いずれにしても、アレルギーを完治させることは難しいため、原因となる物質と接触しないようにする必要があります。

一度白髪が生えたら、もう二度と黒髪は生えない?

一度白髪が生えてしまったら、もう二度と黒髪は生えてこないという俗説を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

しかし、この俗説は真実ではありません。元々白髪が生えていた毛穴から再び黒髪が生えてくるケースは意外に多く存在します。

白髪は体調にも深く関わっているため、病気やストレスなどで一時的に白髪が増えることがありますが、体調が良くなれば白髪が減るケースもあります。

白髪が再び黒髪に戻る可能性は十分にあります。大切なのは、原因を見極め、適切な対処を行うことです。

白髪が生えるメカニズム

そもそも、なぜ白髪が生えてくるのでしょうか?

できたばかりの髪の色は、色がついておらず無色透明の状態です。そこにメラニン色素が加わることで、髪の毛に色がつきます。

髪の毛の色はメラニン色素の種類や量によって決定されます。日本人の髪の毛にはユーメラニンが多く含まれており、黒い色をしています。

メラニン色素は、毛母細胞と隣り合わせに存在する『メラノサイト(色素細胞)』という細胞から作られます。そして、メラノサイトがメラニン色素を作り出すためには、『チロシナーゼ』という酵素が必要です。

また、メラニン色素は、アミノ酸の一つである『チロシン』が原料となっています。チロシンにチロシナーゼが働きかけることで、段階を経て真性メラニン色素ができあがります。

ところが、なんらかの原因でメラノサイトの数が減ったり、メラノサイトの働きが悪くなっていると、メラニン色素が作られなくなります。すると、髪の毛に色がつかず、白髪のまま生えてきてしまうのです。

メラニン色素が作られなくなる原因とは?

毛根のメラニン色素が不足したり、十分な量が作られなくなる原因は、髪の毛が生成される過程で以下のような問題が生じているからです。

  • メラノサイトが正常に機能していない
  • メラノサイトが破壊されている
  • チロシンが不足している
  • チロシナーゼが不足している

このような問題は、主にストレス、自律神経の乱れ、頭皮の血行不良、栄養不足、生活習慣の乱れ、病気などが原因で起こります。

白髪を予防・改善するための対処法は?

これから生えてくる白髪を予防し、今生えている白髪を改善するにはどうすればいいのでしょうか?

まずは、白髪が生える原因を解消し、体質を改善することが必要です。そのためには、日々の生活習慣や食事などを改善し、より健康的な生活を送る必要があるでしょう。

自分でできる白髪予防対策

ここからは、白髪の予防・改善法について具体的にご紹介していきます。

規則正しい生活

不規則な生活を送っていませんか?寝る時間や起きる時間、食事の時間などがいつもバラバラだと、体内時計が狂い、正常な生命活動ができなくなります。また、自律神経が乱れるため、新陳代謝が悪くなり、髪の毛の成長も妨げられてしまいます。

毎日同じ時間に起きて、同じ時間に寝るという規則正しい生活を送ることが大切です。

質の良い睡眠

白髪を改善し、健康的な髪の毛を育てるためには、質の良い睡眠が不可欠です。

一般的に、眠っている間に成長ホルモンが分泌されるといわれています。成長ホルモンの分泌によって細胞が新陳代謝を繰り返し、髪の毛が成長していきます。

成長ホルモンは夜10時から深夜2時のゴールデンタイムに最も多く分泌されます。この時間には必ず眠っているようにしましょう。

頭皮マッサージ

頭皮の血行が悪くなると、毛根が血液を通して酸素や栄養を得ることができなくなり、白髪が増加することがあります。

そのような場合は、頭皮マッサージを行うことで凝り固まった頭皮を揉み解し、血行を良くします。入浴後、身体が十分に温まっているときに行うと、より効果的です。

強く揉みすぎると毛細血管が圧迫されて逆効果になりますので注意。

バランスの良い食事

私たちの身体は食べたものによって作られています。肉類・魚介類・野菜・穀物などすべてが身体に必要な栄養素を含んでいます。肉だけ、野菜だけということではなく、全てにおいてバランスの取れた食事をとることが、髪の健康を維持する一番の方法です。

髪の毛は健康のバロメータでもあります。艶のあるしなやかな髪の毛は、健康的な身体から作られると言っても過言ではありません。

白髪の改善をサポートする栄養素

白髪を改善するためには以下の栄養素を意識して摂取するようにすると良いでしょう。

食事で栄養素を摂取することが難しい場合は、サプリメントを利用してもかまいません。

チロシン

チロシンは髪の毛を黒くするメラニン色素の原料となる成分です。チロシンを摂取することで白髪の改善に効果があると考えられています。

チロシンはチーズや大豆製品などに多く含まれています。納豆を長く放置すると表面に白いツブツブがあらわれますが、これがまさにチロシンです。

ビタミンB2

ビタミンB2は、皮膚・髪・爪の再生に深く関わっている栄養素です。不足すると皮膚炎や髪のトラブルの原因にもなると言われています。

ビタミンB2は豚や牛のレバーやうなぎなどに多く含まれています。

ビオチン

ビオチンを摂取することで白髪や薄毛の改善効果が期待できます。ビオチンが不足すると、ビオチン欠乏症を発症し、髪トラブルやさまざまな体調不良を引き起こします。

ビオチンは牛肉や豚肉、レバー、ナッツ類に多く含まれています。

亜鉛

白髪の改善には、亜鉛の摂取が欠かせません。亜鉛は、新陳代謝を良くするほか、免疫力を高めたり、髪の毛は皮膚を健康に保つ働きがあります。不足すると抜け毛や薄毛、白髪の原因となります。

亜鉛は、牡蠣やうなぎ、牛肉、チーズなどに多く含まれています。

鉄分

鉄分は、血液を通して身体中に酸素や栄養を運ぶために重要な役割を果たす栄養素です。鉄分が不足すると鉄欠乏性貧血に陥り、抜け毛や薄毛、白髪などの原因にもなります。

鉄分には、動物性食品に含まれるヘム鉄と、植物性食品に含まれる非ヘム鉄があります。吸収が良いのはヘム鉄の方ですので、できるだけ動物性食品から摂取するのが望ましいとされています。

すでに生えてきた白髪にはどう対処するべき?

20代で若白髪が生えてしまうという人は、頭皮や毛根が一般よりもデリケートである可能性が高いと考えられます。

市販されている合成化学染料の含まれたヘアカラー剤や白髪染め剤はジアミンアレルギーを引き起こす可能性があり、使用することで白髪が急増する恐れもあります。

そのため、合成化学染料の含まれた髪染め剤はできるだけ避け、天然素材のみで作られたものを利用すると良いでしょう。

現在ではシャンプーやトリートメントタイプのものも販売されており、毎日のお風呂の行程に加えるだけで自然に染めることができます。ご自身に合ったものを使用されてみてはいかがでしょうか?

利尻ヘアカラートリートメント
利尻ヘアカラートリートメント

育毛剤の使用

白髪が生えるのは、頭皮の毛細血管が収縮して血行が悪くなり、毛根に栄養が行き届かなくなっていることが直接的な原因の一つです。

例えば、ストレスや眼精疲労、貧血、栄養不足などが原因で白髪が生えている場合には、頭皮の血行不良が深く関わっているため、育毛剤の使用が有効です。

育毛剤には育毛に必要な栄養成分が含まれており、血行不良の場合でも身体の外側から栄養を毛根に届けることができます。

女性用育毛剤&育毛サプリ 人気ランキング

白髪予防サプリの利用

食事だけで育毛に必要な栄養素を全て摂取するというのは、現実的にはかなり難しいことかもしれません。そのような場合には白髪予防サプリを利用するのもおすすめです。

サプリメントには女性に不足しがちなミネラルや、黒髪の育毛に必要な成分が多く含まれており、継続して栄養を摂取することができます。

また、身体の内部から成分を取り入れることで、より健康的な身体作りをしていくことが可能です。

黒髪サプリ&白髪ケアサプリ 人気ランキング

身体の内側から毛髪ケア!マイナチュレ・オールインワンサプリ

image

★不動の1位を継続中の人気サプリ!★

マイナチュレ無添加オールインワンサプリは、美しく艶のある健康的な黒髪の維持を目指して作られたサプリ。

毛髪・頭皮ケアの主な成分である、ケラチン、ミレット、メチオニン、天然タウリン、シスチン、ビオチン、ミネラルを含んでいます。さらに、植物酵素109種、ビタミン、コラーゲンやヒアルロン酸等の美肌成分をたっぷりと含み、頭皮に栄養を与えます。

通常価格6,523円

arrow_red

定期コースなら5,695円

送料無料

90粒/約1ヶ月分

マイナチュレ無添加オールインワンサプリ(公式サイト)

女性の薄毛研究所では、女性の美容やヘアケアに役立つ情報を発信しています。